S様邸 母娘いっしょに料理や勉強を楽しめる、子どもたちが心豊かに育つ家

自由設計×ママにやさしい家
S様邸 母娘いっしょに料理や勉強を楽しめる、子どもたちが心豊かに育つ家
メインイメージ
バルコニーイメージ
担当者の声
担当者
マネージャー
長谷川 進
とにかく自由に!!
お子様達がいつも笑顔で成長できる空間が、小豆島に堂々と完成しました。
その他の担当物件を見る
無理のない資金計画からスタートする家づくり。
じっくり温めてきた思い通りの住まいを
ローコストで実現。
 西は瀬戸内海、東は里山という大自然に囲まれた、小豆島の静かな漁師町。「アイムの家」の記念すべき小豆島第1棟目となるS邸は、すばらしいロケーションに建っていました。島という便宜上、地元の工務店か大手ハウスメーカーで家を建てる人が大半。高松市内に本社をもつ工務店は異例のことだそうです。
 「独身のときからモデルルームや完成見学会を見に行ったり、本やカタログを見たりするのが好きだったんです。現実的になってから、まずはサイトで具体的に調べはじめました」。情報通のご夫婦が選んだのが、完全自由設計とコストパフォーマンスにすぐれたアイムの家。迅速で熱心な営業マンとの出会いが決定打になったそうです。
 生まれ育った沖ノ島、千振島を望む景色が大好きなご主人は、海側にバルコニーを希望。奥さまはたっぷりの収納、シンプルな動線、オープンキッチンのほか、まだ幼い子どもたちがいつも身近にいられるようにLDKの一角にフリースペースを設けることにこだわったそう。一つひとつ女性インテリアコーディネーターと打ち合わせをし、デザイン・機能・コストのバランスを検討しながら進められたことに、とても感謝している様子です。
 「ここまで自由設計ができるとは思ってなかったです。13回も図面を書き直してもらいましたが、追加料金もいっさいなし。最後の最後まで親切ていねいに相談にのってくれたおかげで、想像以上に快適な生活が送れています。資金計画も無理がないので、そういう意味ではこれまでと同じ暮らしですけどね(笑)」とご主人。漁師さんらしい褐色の肌に白い歯がキラリと輝いていました。
外観イメージ
内装イメージ
内装イメージ
▶お問い合わせは、お気軽に!
お問い合わせ
電話
建てる前に読んで良かった!家づくりに役立つ資料はこちらから!