真っ白なキャンパスのような家に子供たちの笑顔が描く「しあわせ」

プラン名(自由設計×開放感のある家)
事例フレーズ
外観イメージ
内観イメージ
担当者の声
担当者
課長
長谷川 進
女性目線に配慮した家事らく動線、そして収納もたっぷり!
テラスではお子様とBBQやプール遊びができるお家に仕上げることができました。
その他の担当物件を見る
青空の下、輝くような白い壁がパッと目を引く家。
まぶしいほどのその姿に、外観を見ただけで家族の笑顔に満ちた暮らしが想像できるようです。
「子どもたちが目一杯遊べる家を」というテーマでスタートしたH様邸の家づくり。明るい光に包まれるLDKは広いテラスへとつながっており、プール遊びやBBQなど楽しい暮らしのステージとして活躍してくれそうです。壁も天井も白を基調としているため視覚的にも広さと明るさを感じられ、開放感あふれる空間で子どもたちものびのびと育っていくことでしょう。
 また、毎日の暮らしをスムーズにするムダのない動線も特長。共働きのご夫婦にとって、家事の時間を短くする間取りは必須でした。そのため、アイムの家のコーディネーターと一緒に、毎日の生活をイメージしながら細かい部分まで話し合いました。
 特徴的なのは、1階の洗面の奥にウォークインクローゼットを備えていること。「2階にもウォークインクローゼットはあるんですが、よく着る服は1階に、あまり着ないものは2階に収納しています。普段は1階だけでことが足りるので、ムダに家のなかを動きまわらなくて済むんです」と奥さまも満足しているようです。
「女性のコーディネーターさんと一緒に家づくりができたのも心強かったですね。女性の目線で、毎日の家事がラクになる間取りをいろいろと提案してくれて、本当に助かりました」と振り返ります。
 1階を家族のくつろぎの場に、2階を個々のプライベートスペースに分けた間取り、ライフスタイルに合わせた効率のいい収納。それらが生み出したゆとりある空間で、子どもたちは今日も仲良く遊んでいます。
 新しいキャンバスのような白い家は、これから家族の物語で彩られていくことでしょう。
内観イメージ2
内観イメージ3
▶お問い合わせは、お気軽に!
お問い合わせ
電話
建てる前に読んで良かった!家づくりに役立つ資料はこちらから!