アイムの家とは

アイムの家とは
完全自由設計 選べるプラン

アイムの家とは

アイムの家 コンセプトイメージ アイムの家は、住みにくくなったら建替えていくのではなく、
住みやすいように家を変化させて子どもや孫の代まで
受け継いでいくことが大切だと考えます。
そのためには、住まいの耐久性・耐震性・
省エネ性などの基本性能、
将来の家族構成の変化に対応する可変性や
維持・メンテナンスのしやすさが重要です。
また第三者による万全の品質と保証で、
安心な住まいをお届けします。

長期優良住宅

▶世代を超えて住み継ぐ家に
長期優良住宅詳細
「長期優良住宅の普及と促進に関する法律」が平成20年12月5日に交付されました。
この法律は、長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅を普及促進するために制定されました。法律の制定により、「長期優良住宅」認定制度が創設。一定以上の住宅性能を確保し、 維持保全に関する計画を作成することで、「長期優良住宅」として認定を受けることができます。
認定を受けた建物に対しては、税制面で様々な優遇措置が設けられています。

安心の保証体制

▶万が一の時にも安心 《アイムの家は、日本住宅保証検査機構JIOシステム採用》
事業者の瑕疵担保責任

新築住宅を供給する事業者は、宅地の中でも重要な部分である、構造耐力上主要な部分及び雨水の浸入を防止する部分の瑕疵に対する10年間の瑕疵担保責任を負っています。
瑕疵担保責任の履行の確保

住宅瑕疵履行法は、事業者の瑕疵担保責任を確実に履行するための資力確保措置(保険の加入または供託) の義務付け等を定めています。これにより、消費者が安心して新築住宅を取得出来るようになります。
保険制度

新築住宅に瑕疵があった場合、修補等を行った事業者に保険金が支払われます。 事業者が倒産等で瑕疵担保責任を履行しない場合、新築住宅を取得した人はJIOに対し直接請求することができます。
保証体制イメージ

瑕疵の防止

▶JIOによる第三者チェック
JIOによる第三者チェックイメージ
保険の加入にあたって、建築中に現場検査を実施します。検査では建築士の資格を持ったJIOの検査員が、 構造耐力上主要な部分と、雨水の侵入を防止する部分についてチェックします。 第三者の目で瑕疵を防止します。
日本住宅保証検査機構

完全自由設計 選べるプラン

プラン01開放感のある家
プラン02ママにやさしい家
プラン03モダンな家
プラン04趣味を楽しむ家
プラン05個性的な家
プラン06愛犬と暮らす家
プラン07二世帯住宅
プラン08三階建ての家
プラン09平屋の家
▶お問い合わせは、お気軽に!
お問い合わせ
電話
建てる前に読んで良かった!家づくりに役立つ資料はこちらから!